2014年12月03日

格安MVNO iPhone6 で Line 年齢認証が・・PCで回避可能でした

格安MVNOでSIMフリーiPhoneを使おうとしている人に、知らずに値段が安いからと安易に飛びつくと後悔することもあるかも?ということで注意点です。

Lineなど、最近のアプリは年齢認証させるものがありますが、MVNOだとできないこともあります。
今あるMVNOだと多くがドコモの回線使っていると思いますが、年齢認証のためにドコモのIDを要求してくるアプリがあるので注意です(Lineのことだね。改善要求だが)

ネットで調べると回避策のようなものがあったようですが・・・Lineのバグ?を利用したSIMの抜き差し?はもうダメでした(^^;
自分は結局PC(Mac)にLineアプリを導入して、連携させて(メールアドレスの登録)パソコンの方でID検索を有効にしたけど、スマホだけでは対応できないってのは酷い仕様ですね。

あとデータ通信のみのSIMを使っていると、ショートメール(SMS)が受信できないので注意です。
もちろんLineの導入時にもSMSが必要ってのもあるけど、2段階認証のようなセキュリティを強化したサービスも増えてきていてSMSを使う場合があるので注意が必要ですね。
ラベル:iPhone MVNO line
posted by zjapan at 15:30| Comment(0) | TrackBack(0) | モバイル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック