2012年06月13日

nginx でバーチャルホスト:server_name, default_server

nginx でバーチャルホストの設定メモ

◆nginxの設定
server_name で設定するだけでバーチャルホストが簡単に出来るのは便利。
でもちょっとハマったので(^^;

◆複数名前を指定可能
例)
server_name a1.zjapan.net a2.zjapan.net

とスペース区切りで複数ドメインが指定できて便利です。
もちろん*も可能なので
例)
server_name *.zjapan.net

で全部指定も可能

◆デフォルトは
どのバーチャルホストにも引っかからなかったら、どこに行くのかなぁと、何台か設定してみて動作が曖昧だったので変だなぁと思ったら、デフォルトをちゃんと指定しないと駄目なんですね。
例)
listen 80 default_server;

listenに書くというのは間違えそうだ。

◆その他
バーチャルホストの設定を別ファイルにして、includeするのが便利。
例)
include hosts/*.conf

あとはドメイン毎に hosts フォルダの中に記述するだけでOK

apacheとホーマットが違うので最初は戸惑うけど、nginxの方が簡単でいいですね。
ラベル:nginx
posted by zjapan at 15:41| Comment(0) | TrackBack(0) | nginx | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック